キッチン春風

ムグライカレー(インド北部の伝統的なカレーの事だそうです)2種とサラダ、サフランライスとプレーンナンのセットです。
私が食べた時は右がほうれん草とポテトのカレー、左がトマトのチキンカレーでした。
辛さはほうれん草の方が比べて辛い感じで、トマトは酸味と甘さがあって辛さは気になりませんでした。
ムグライカレーは通常ライスかナン別注文になるのでおすすめ。
お得なタンドゥリチキン付(+300円)もあります。
写真は小盛です。
連れて行ってくれた友達が、「ただでさえ多いから、ほかのものが入らくなるから!でも、超おいしいから!!!」と勧めてくれた逸品。
苦みも少なく、超やわらかな春菊に、きのことベーコンのソテー。
これはおいしいし、満足。
鹿児島にビックリ居酒屋発見です!! 本日は鹿児島・天文館<HappyDining 虹家(にじや)>で虹家☆選べる鍋コース5000円です。
この価格で飲み放題は、優しいですね。
「鹿児島から人・街を元気にする」をコンセプトにしたエンターテイメント居酒屋のこちら。
広々とした店内の端には、一段上がったステージが置いてあります。
SHOWタイムが始まるまでは美味しいお料理を堪能です。
お通しは、ジャガイモとシューマイ。
寒い冬に温まるお通し。
乾杯のビールが進みます。
ここから鹿児島堪能、お造り盛り合わせ。
名物きびなごがテカテカ輝いています!! 甘酸っぱい黄色酢味噌が良く合います。
う?ん、美味い!! 焼酎グビグビです。
きびなご 美味いですね♪ あっさりお刺身の後は、揚げ物へ。
ここで、先程からお料理を運んでお相手してくれていた お姉さんがそそくさと裏に消えていきました・・・・・ まさか!! そうなんです。
先程までお料理屋や酒を運んでくれたお姉さんは R&B JAZZシンガーの鳥淵 杏奈さんだったのです!! こちらホールで働くお姉さんが、歌手に変身してしまうのです。
ステージでは先程見違える声量たっぷり、しっとり歌って頂きます。
外国のカバー曲からオリジナル曲まで、お酒を飲みながら ゆったり生歌です。
いいっすね。
生歌。
思わずCD買っちゃいました。
歌い終わるとまたお料理を運ぶ元気なお姉さんへ。
先程までステージで 聞かせてくれていた お姉さんが 給仕してくるこのギャップ。
ビックリです。
そしてお料理は、メインの黒豚の鍋物へ。
野菜たっぷりで、黒豚が甘く美味しいです!! 鍋だからお酒を飲んでいる事もあるのか、グングン進みます。
野菜も一杯食べれるつまみは嬉しですね!! 黒豚のダシがたっぷり出たスープにご飯を入れて〆の雑炊。
スープの最後の一滴まで飲み干します。
今日は寒かったので、余計に温まる鍋は嬉しかったです。
黒豚鍋と最高の生歌。
最初はちょっと驚きましたが、とっても素敵な居酒屋です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする