地鶏炭火七輪焼 和

ホテルに隣接しているだけ合って、メニューは豊富で、和・洋ありました。
味も濃すぎず、ファミリーでおいしくいただけます。
うどんに、馬路村のゆず七味がついてくるので、おすすめです。
たっぷりの青々としたネギと、とろとろの半熟玉子がピリ辛のタレによく絡み食欲をそそります。
基本はいつもの牛めしなのですが味は大きく変化していてとても美味しいです。
味噌汁も付いていて量的にも価格的にもお得です。
柔らかいパンにジューシーなハンバーグ。
ハンバーグの焦げ目がおいしく、ケチャップソースがうまくマッチしていました。
アルコールが苦手な私にも、美味しいノンアルコールのカクテルを作ってくれました☆雰囲気も良くて、ゆったりとした時間が過ごせました(*^o^*)今度はお友達とも行ってみたいな♪開店のお花がすっごかったので友人誘い五人でいきました。
初めて一夜干し鳥を食べました。
外側パリ中ジュウシー柚子胡椒で美味しかったししゃもも炭火焼きは香ばしくて美味パスタもフィットチーネカルボナーライタリア店でも、、、?が多い中本格でした。
又行きたいです。
めちゃ美味しかったです!!串本を訪れた時は是非!ころもはサクサクで軟骨は柔らかくて美味しい海老天、かまぼこ、のり、ミツバののった暖かいお蕎麦。
海老はぷりぷり、おつゆも美味しかったです。
ピンク色の看板が入るのに勇気がいるw 友達と一緒に、ついにラコックアへ。
入り口のドアに隣の駐車場の案内があり、お店の前だけじゃないんだとやっとわかりました。
でも、車で来れるのはありがたいです。
以外にも奥行きがあって、細長い店内を通り一番奥の席へ。
ランチだったけど、その日は結構混んでて、カウンター席以外は埋まってました。
ランチメニューみたら、2冊?なんで? 韓国とタイの国の料理、それぞれのランチメニューがあるんですが メニュー数が多いので、食べるのに迷ってしまう。
ここはサムゲタンが一番人気と、ホールの女性が教えてくれましたが 私が気になるのが、「特上骨付きカルカオマンガイランチ」 カオマンガイって、鶏肉だよね?どういう意味?とメニューの説明を見ると 韓国料理とタイ料理のコラボメニューらしい。
要は、韓国のカルビ煮込みと、タイのカオマンガイのライスの方だけを合わせた料理なんだね。
サムゲタンランチの値段は、まあお得感はあるけれど、このランチ1580円とかなりいいお値段。
う~ん、どうする私?行っちゃう?うん、いっちゃえ!!と 思い切って頼みました。
友人はパクチーラーメン。
ここの麺は九州のストレート麺を使っているらしいので、それも珍しい。
最初にキャベツが山盛りで出てきたけど、「魔法のドレシング」でどうぞって、 魔法って何?でも、食べたらわかったwボトルにも書いてあったけど、これならキャベツかなり食べれる!ふわふわの細い(機械でスライスしてる感じ)のキャベツと、ドレッシング最高!美味しい~。
んで、ランチセットのキムチとか、昆国海苔とか他にもう一品選べるなんかが運ばれてきて、食べ終わりそうなときに、いよいよキター! 早速ひと口、柔らかい~!!!んでもって味が染みこんでて、ジューシー~。
これは幸せ! カオマンガイのライスはとりにくの油なのか、つやつやに光っている。
食べたら、味付いてて美味し~。
おかずなくてもいいくらい美味しい! 最初はそんなにボリューム感、見た目は少ないんだけど食べ終わる頃には、いえいえ十分。
1回は行ってしまうと、なんか落ち着く雰囲気で、いつもにこにこしている店員さんも、なんか質問すると、めちゃめちゃ親切に答えてくれるから、やっぱり来てよかった! 次は、サムゲタン食べようかな~。
でも本当にランチ多いので、かなり迷う事必須。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする