手打そば ひふみ野

とても綺麗なレストランでした。
土佐湾を見ながらの焼肉は最高です!小さめの丁度よいサイズなので、お腹いっぱいのときでもつい頼んでしまいます。
おかレスと言ったら、やっぱり親子丼! ここの親子丼に勝る親子丼は未だ見付らないです。
鶏肉は独特な香りがしたり、もっとパサついて繊維質なイメージがあり苦手でしたが、こちらで食べたお肉は柔らかくて、タレもよく絡みジューシー、口の中にお肉が残ったり、歯に挟まったりすることもなく、食べやすい。
油っぽさはなく、お肉の下にはクスクスが隠れていて、お腹イッパイに。
ランチセットのメインとして出てきました。
ソースがトマト風味でサッパリ感もあり、夏でもガッカリ食べられる味! はじめて食べたクスクスは、細かいお米の粒のような感じ。
ソースで煮込んだリゾットのようになっていて、食感もおもしろい。
クスクスを色んな味付けで味わってみたいな、と思うほどはまってしまいました。
鍋と言っても和風な鍋ではなく、チーズフォンデュ鍋です。
なかなかチーズフォンデュに外れはないかもしれませんが、ここのチーズフォンデュは、濃厚チーズのトロリ感とそのまま食べてもおいしいパンが絶品です。
ぜひお試しあれ。
ホルモンとうどんの食感のバランスが良い。
是非、食べて欲しい一品。
生春巻き好きで良く食べるのですがここのが一番好きです。
クリームチーズがとてもおいしくて野菜に合う!! きなこ豚は甘くておいしいです。
もう何個でも食べたいです。
春巻きの皮ももちもちしてます。
地元で採れた野菜をふんだんに使った創作料理を提供しています。
「緑のオムのせハヤシ」の「緑のオム」とは、青汁の材料としても知られている、「ケール」を使ったオムレツです。
苦みはだいぶありましたが、体を労わったメニューとして完璧だと思います。
このお店は見た目にもこだわっていて、「料理は目で楽しむものでもある」と店主はおっしゃっていました。
また、お店の敷地内には、公園や畑が併設されています。
お子様連れの方にも人気のようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする