みかん

一般的な餃子に比べて小さ目ですが、味は濃厚。
にんにくを使っていないので、口臭も気にしなくてよく、うれしいです。
広島の食材といえば牡蠣でしょ。
菜まで食べるのが苦手なので、 さっぱりと酒蒸ししたものをいただきました。
素材の味がちゃんと残っていて美味しかったです。
卵が3個?ほど使用していてとろーりオムライスになってます。
本まぐろ大トロ:368円:一貫のみですが~とっても美味しいです~とろけます(≧∪≦●)ノ照明がいい感じで立ち止まってしまいました。
いつかどこかで食べた味。
上御霊神社の鳥居前でずーっと昔から作り続けられてきたこのお菓子は、いつ食べてもかわらない。
何百年にもわたって同じ味を残し続けるというのは、これは簡単なことではありません。
だいいち、湿度や温度の具合でビミョーな変化があるはずなのに、いつでも同じ味を作るというのは大変なことなのです。
ましてそれを何百年にもわたって維持し続けるなんて・・ でもそんな大層な感じはすべて裏に隠して、食べたときに感じるのはホッとするような優しい甘さ。
パリッとした歯ごたえとふわっとした甘さとそして卵の感じ。
伝統のお菓子は癒しのお菓子なのでありました。
このところ、夕飯を、居酒屋で、いただく事が増えた。
勿論、一人だ。
この日は、地下鉄新宿線「瑞江駅」北口前のビル4階にある「魚民・瑞江北口駅前店」で、いただいた。
4人用個室で、のんびり。
「麒麟端麗・生」313円にお通し273円。
お通しも、美味しい。
「串焼き盛り合わせ」555円を塩で注文。
串焼きは、タレよりも塩が好き。
その後、「帆立のお造り」418円に「カルボナーレピザ」513円をいただいた。
合計2177円。
「カルボナーレピザ」は、うっかり「マルゲリータ」と勘違いしていたが、スパゲッティの定番「カルボナーレ」をピザにした物も、悪くない。
タバスコを少々掛けた方が、一層、美味しい。
4人用個室を1人で、使え、のんびり居酒屋夕食も、楽しい。
孤食好き。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする